無料出会い系サイトには、言うまでもなく「運営会社」が存在します。運営会社は一つだけではなく、複数の無料出会い系サイトを並行して運営している場合がよくあります

モニターのこちら側で無料出会い系サイトを見ていると、デザインやサイト名、傾向などからひとつひとつが個別に独立しているサイトばかりだと思い込みがちですが、毛色の全く違う複数のサイトは実は同じ運営会社が運営していることもあるのです

こう書くと、複数の無料出会い系サイトを運営している会社は優良で優秀、ノウハウの蓄積がある大手運営会社だというイメージを受けるかもしれませんが、必ずしもそうとは限らないのです。

複数の無料出会い系サイトを同時に運営するという形態は、そのサイトが悪質である場合にも成立しうるのです。先ほど述べた「ノウハウの蓄積がある」というケースは、悪質なことについても同様なのですね。

特定のトラップや巧妙な手口で「儲かる!」となれば、同時に複数のサイトでさらに多数の利用者に向かって罠を仕掛けることができるからです。

デザインや傾向が全く異なるサイトでも、運営会社が同じであるためにフタを開けてみればサクラばっかり…というケースもあります。

複数の無料出会い系サイトでトップページを見ただけでは、運営会社が同じであるかどうかということは全くわかりません

むしろ、テイストを変えて気付かれないようにとワザと全く違うデザインで形成されている場合もあるからです。

悪質な運営会社が経営する中のひとつのサイトでトラップに引っ掛かった場合、運営会社を通して「こいつはイケる」と情報を複数のサイトで共有されないとも限りませんkaihi

無料出会い系サイトで何らかの被害にあって、「もうこんな目には会いたくない!」からと全く異なる無料出会い系サイトに登録してみたのに、同じ悪徳運営会社が経営するところだった…なんてケースは笑えません。

正直なところ、「このサイトとこのサイトは同じ運営会社だ!」というのを一発ですぐに見抜く方法はありません。

クチコミサイトでの情報収集など、どうもあの運営会社は悪質らしい…というところからその系列サイトを回避するのが最も良いかと思います。

慣れてくれば、その運営会社特有の「クセ」みたいなものが見えてくる場合もあります。

説明文やキャッチコピーを使いまわしていたり、コンテンツの並びが全く同じだったり…「デザインのテイストは全く違うけれど、どうも同じ運営会社がやってるな」と直観で察知できることもあるかもしれません

なんにせよ、無料出会い系サイトの裏側にある深い闇は、モニターの前で簡単に察せられるようなものではありません。地道な情報収集と弛まない注意力が、トラブル回避のカギとなってきます

無料出会い系サイトの中には悪質なサイトもあるわけで、無料出会い系サイトを楽しむためには、こうした悪質サイトをいかに見極めるかというのが大事になってくるのです

たとえば、悪質なサイトでは、とにかく人々を引きつけようとあの手この手でアピールしてきます

無料出会い系サイトでは自分の写真を公開することもできるわけですが、まるでモデルさんのような美人が登録しているとアピールしているサイトもあります

怪しいとは思っても、もしかしたら本当かもしれないと思ってしまうのが男のサガで、ついついこうしたエサに食いついてしまい、登録してしまうわけです。

しかし、よく考えてみれば、そんな美人が自分から出会いたいと思うでしょうか。絶対ないとは言い切れませんが、そんな美人が何人もいるなんて、どう考えてもおかしいはずです。これは明らかに悪質サイトのエサです。

期待して登録したものの、そんな美人はどこにもいるはずがありません

悪質サイトとしては、登録料だけいただければいいわけで、すぐにサイトを閉鎖し、新たなサイトを立ち上げ、次から次へと純粋な男性を食い物にしていくわけです。

このように登録料が必要なサイトでは、サービスなどまともに提供する気はなく、登録料だけいただいてドロンする悪質サイトが存在します。派手な宣伝広告で客を集めるだけ集め、潮時を見て逃げてしまうわけです。tyuui

こうした悪質サイトを運営している人たちに良心などありません。そうした良心に期待して登録するのはカモがネギを背負ってきたとみられるだけです。

普通、無料出会い系サイトでは、男性は無料もあれば有料もあるわけですが、女性の場合は無料で利用できるタイプが多いものの、前述のように登録料が必要だというのであれば、そこにイケメンが顔をそろえているようなら、同じように警戒する必要があるでしょう。

いずれにしても、こうした悪質サイトはどんなことをしても客を引きつけるだけ引きつけようとするわけで、あまりにも美男美女がサイトを彩っているようであれば、間違いなく怪しいと思うべきなのです。

人間というのはどうしても見た目にだまされる傾向にあるわけですが、ネット上には常に人々をだまして金を奪い取ってやろうとする悪意があるというのを念頭に置いて、警戒心を持ちつつ、だまされないようにする必要があります

そうすることで、初めて出会いを楽しむことができるのです。悪質サイトの手口はさまざまですが、いかにこうした悪質サイトを避けるかというのがとても大事になってきます

無料出会い系サイトを利用すれば、簡単に異性と知り合えるわけですが、知り合うだけでは意味がありません仲良くならなければ無料出会い系サイトを利用する意味がないのです

挨拶だけ交わしてその後は連絡が途絶えるというケースはたくさんあるわけで、何が問題なのかと考えたとき、最大の問題がメールにあることがわかると思います。

ネットで情報を集めてみても、メールの送り方に関する話がたくさん出てきます。何しろネット上で知り合うわけですから、メールの中身がいかに重要かというのがわかると思います

無料出会い系サイトでは、メールのテクニックあるいはコツを知っているかどうかで結果が大きく違ってきます。まず、メールで問題になるのがその長さです。

挨拶しか書いていないようでは短すぎますが、あまりにも長すぎると最後まで読んでもらえないかもしれません

どのくらいの長さが最適なのかは、自分で経験してつかむしかないのですが、自己アピールや相手への問いかけなどを簡潔な文章でまとめるといいかもしれません。

また、女性によっても長文を苦にしない人もいれば、その逆もあるわけで、できるだけ早い段階で、相手の女性のメールを読んで長さなどの感じをつかむように心がけるといいでしょう。

そして、大事なのが誠意を伝えるということですユーモアを交えるのも有効ですが、外してしまうと逆効果にもなりかねません。

これはセンスを問われることになりますが、たとえセンスが足りなくても、誠意は伝わるはずです。コピペの文章などはけっこうバレるもので、これでは誠意を感じてもらえるはずもありませんよね。

他にもメールというのはタイミングも大事です。せっかく女性から返事が来たのに、二日も三日も放置しているようでは出会いは望めません。女性から返事が来た場合は、その日に返すようにしたいものです。me-rukotu

仕事で忙しいなどという言い訳は通用しないのです。なぜなら、一人の女性に対してたくさんのアプローチがあるというのが現実だからです。たくさんのライバルの中から自分を選んでもらう必要があるのです。

そうすると、ちょっとした返事の遅れが、取り返しのつかない結果となってしまうことだってあるわけです

女性にも、複数の候補の男性と並行してメールのやりとりをする女性もいれば、早い段階で一人の男性に絞ってしまう女性もいます

せっかく素敵な男性からメールをいただいたのですが、他の男性とすでに約束してしまったといって断りのメールをもらうようだと、悔やんでも悔やみきれませんからね

ページ上部に